未来Walk ♡

わたしの未来を変えていく生き方デザイン

しあわせに生きていく知恵


人は、変化を求めながらも
変化することに抵抗がある、
矛盾したところがあります。

  

安心安全でいたいので、

 
その状態が脅かされたり奪われると
不足を補おうするからですね。

 

それが長く続けば、
強いストレスで心のバランスを失い、
体調にも現れてきます。

 

🔖内臓、性器官、背骨周辺、腰、手や足の痛み等 

 

 葛藤を刺激する

 

仕事に行かなければいけないのに
行きたくないなど、
葛藤があるときにも刺激されます。

 

この状態は不安定で居心地が悪いので


以前に克服したはずのことが
逆戻りしやすくなるんですね。

 

 

これは、

子供時代に

安定した環境で育ったかどうかで、
影響が大きく違ってきます。

 

なぜなら、
子供時代の体験は人格の土台になるので
その人の人生に関わってくるからです。

 

心のバランスを取り戻すときに大事なのが


《とらわれを克服すること》 

 

 完璧主義の形で現れる

 

ただし、難しいのは


原因を忘れていたり、
思い出さなくなること。

 

心の傷や痛みになっていることと
とらわれが結びついているときは、
向き合うことに抵抗を感じます。

 

同じ体験をするのではないか。


そうではなくても思い出したくない。

 


と思い続けていたなら尚更ですね。 

 

 

過食やアルコール、
仕事にのめりこんだり、
完璧主義や潔癖症という形で
とらわれが現れることも多いです。

 

f:id:jiu_heart:20210614130306j:plain

 

否定されてばかりいたり、
夫婦仲が悪い両親だったり、
辛抱している母を見て育っていたり


お金の心配をする言葉を
いつも親から聞いていたり・・・。

 

 

これらの強い印象のあることには、
感情を伴いますが


この感情を置き去りにしたままでは、
出来事も未完了のままなんです。

 

未消化の感情を解放してあげて、
終了させてあげることで、
否定的な反応を無くすることが
出来るんですよ。

 

 未消化の感情と体験

 

自分がどう生きるのかを

問い続ける場面は、
誰にでもあるはずです。

 

そうしたときに現れるのが
未消化の感情や記憶、体験です。

 


感情の暴走を抑えるために
何が必要なのかを知ることは
自分を見失わないためであり、
幸せに生きていく知恵だから。

 

 

どんなに辛いことも、
そのときの感情を完了させることで、
その出来事を思い出さなくなるんです。

 

本当の心の回復を経て元気になるには、
この過程がとても大事になります。

 

自分がとらわれているものを自覚して
客観的に整理することで、
とらわれから自由になっていくからです。

 

自分を振り返ったり、
1つのことに拘らないこと、
他者との関わりを持つことも大事ですね。 

 

 心の安全基地があるか?

 

何でも話せる人が居ること。
信頼できる人が居ること。


安心できる場所があることは、
折れそうになった心を支えてくれます。

 

自分では気づけなかったことも
気づかせてもらえるのも、
支えや、よりどころがあるから。

 

 

それが
小さな幸せを感じる力を高めてくれるし、
忘れていたその感性に
気づかせてもらえるのだと思います。

 

🔖絶望的な状況の中でも救いはある。

 

心の支えや、よりどころを持つことは、
それだけ、どんな人にも必要なわけです。

 

落ち着いていて穏やかな人。


感情が安定している人から
変わらない支えを受けた人は、
心の傷や痛みが回復していきます。

 

 

そんな人が、
あなたのそばにいてくれるといいですね。

 

今の心の有り様が変われば、
未来が明るく変わっていきますよ!

 

 

一度しか無い この人生を
今より もっと幸せに生きることを
どうか、選択してくださいね。

 

 

無理しない自然体の自分でいたくない?


新しい親子関係と新しい自分自身で
心を開いて人と関わりたいときに

トレゾア

 

今まで無意識に否定してきた、
自分の中の受け入れがたかったもの、
逃避してきたものを癒していきます。


✦人生を豊かにする人間関係の構築に  

  

 

しづき
 

セッションは自宅で受けられます
受け取り方は コチラ

 

 あなたが自分の羽根を取り戻し
あなたらしく変化しながら
心の氷が溶けるまでをサポートします。

 

 

Wish:遠隔専門ヒーリングサロン

真の健康と本質を取り戻すヒーリング&セラピー

提供中のメニュー  メニューの選び方

  

よくいただく質問  ご利用者の声から  

 

お問い合わせ  web:Wish 明日への扉